429k.net/トップページへ
TOP / ワーキングビークル&トラックコレクション研究室 / カーコレクション第5弾
カーコレクション第5弾
カーコレクション第5弾
Nスケールに新ジャンル!?といえるホド久々の150分の1スケール2t車。
カーコレクション第5弾です。
12種+シークレット4種の計16種。
封入パターンは12パターン+シークレット2セットの計14パターン。
2008年1月・2BOX購入
1BOX目、集塵車+バキュームカー2(No.85)と入れ違いでシークレット出現、ノーマルコンプリート。
2BOX目、シークレット無し、まだノーマルコンプリート。(シークレットが2種類有る)
封入パターン 封入パターンはご覧の12通り。
1BOX買うと丁度2台づつになるという親切設計!!
と、いう事は!!??
そう、1BOX買った時点でノーマルコンプリート確定!! ※注1
その代わりシークレットが2種類有るのでフルコンプリートの難易度は異常に高い。


※注1
2台づつ入ってるのでシークレットが出てももう1台有るから。
デュトロ木材木箱 デュトロの青、銀には木材、木箱が付属。
お取り忘れ お取り忘れに御注意!!
デュトロ荷台 幌の取り付けのため、白デュトロには前方のアオリが付いていません。
佐川観音扉 佐川のリアはもはや模型というより工芸品の域。
氏名表示板、観音扉のロック、バックモニターカメラ、そしてそれらを留めるナットまで再現。
スゲエ!!
床下 床板の底には小さな文字で車種や版権表示が彫られています。
でも何故かデュトロとエルフが逆に…
もしやコレは近い将来、日野といすゞが2t車部門でも提携するという暗示なんだろうか。
車体構造 簡単にバラせるのはハイエースだけ。
キャンターはキャブと荷台が完全に1体成形。
デュトロの幌は別パーツ、平荷台とキャブは1体成形。
エルフはキャブと荷台下半分が1体成形、メチャ分解しにくい。
4台とも窓ガラスは全て別パーツ。
ハイエースはドーム型、他はプリズム方式。
キャンター
キャンター
デュトロ
デュトロ
いすゞエルフ
エルフ
ハイエース
ハイエース
エルフシークレット
シークレット
ハイエースシークレット
シークレット
佐川急便キャンター 佐川急便 キャンター

ぜひ市街地レイアウトに置きたい集配車の登場。
幅広ボディーの2tキャンター、ギャラクシー塗装です。
セールスドライバーのシルエットが描かれた逆三角形の新ロゴマークステッカーが貼られた最近の姿を再現しています。
クール便の荷台左側のサイドドアは塗装で表現。
天然ガス車はロゴのみの差異。
Nゲージ車体キットの床下パーツを使って天然ガス装置を再現してみるのもイイかも。
デュトロ 一般営業車 デュトロ

ショートキャブと高床の組み合わせ、比較的重量のある物の積載に特化した姿の日野デュトロです。
しかし幌が妙に低いような…
トラコレと異なり荷台には突起や穴が無く空荷の状態もそのまま再現できます。
いすゞエルフ 集塵車 エルフ
バキュームカー エルフ

年輩Nゲージャーには感涙モノ!?
かつてTOMIXのジオラマ写真に必ずといってイイほど登場してたエルフ。
GM全盛期の象徴、木造学校や看板建築といった日本の情景シリーズアイテムとして登場した集塵車&バキュームカー。
80年代後半のレイアウトを彩った奴らが20年ぶりに帰ってきた!!※注2
この感動を是非お手元に!!


※注2
2つとも一応現在も発売中の商品です。
ほっとんど見かけませんケドネ…
ハイエース 救急車 ハイエース
パトカー ハイエース

やっと消防署に救急車がやってきました、コレで住民も安心。※注3
単なる色違いと侮るなかれ、一台一台細部が違います。
真横から見ると台形のボディーがいい味出してます。
折角ドーム型ガラスなのに車内が再現されてないのが惜しい!!


※注3
街コレ第5弾・消防署の取扱説明書参照。
引越のサカイ キャンター
(カーコレ基本セットE)

TOMIXの車モデルに代わって登場したカーコレ基本セット。
セットEのキャンターです。
なんとシークレット専用だった風防付きのボディです。
一般営業車 デュトロ
(カーコレ基本セットE)

デュトロは幌車。
荷物パーツを付属させるのが面倒だったのでしょうか。
バキュームカー エルフ
(カーコレ基本セットE)

ワオスッゲ、もしかして自衛隊色!?
と思ったら富井清掃だった…
4台の中で唯一シークレットの型ではありません。
コレが集塵車だったら完璧だったのになぁ。
消防指揮車 ハイエース
(カーコレ基本セットE)

ハイエースは緊急車。
セットEはカーコレ第5弾のシークレット事情を知ってる人にはトッテモお買い得。
ヤマザキパン キャンター
一般営業車 デュトロ
集塵車 エルフ
救急車 ハイエース
(カーコレ基本セットE2)

キャンターが風防無しの通常モデルになってます。
バキュームカーが集塵車に変わっています。
デュトロの木材は通常品よりも濃い茶色。
スリーエフ キャンター
集塵車 エルフ
一般営業車 ダイナ
救急車 ハイエース
(カーコレ基本セットE3)

同時発売予定だったTOMIXのコンビニエンスストア・スリーエフは出遅れ。
ダイナは平ボディだが初めて積荷が消えて実質パーツ減少。
カーコレ7弾のボンゴ→バネットに続くOEM車。
集塵車は造園業などが使ってそうなライトグレー。
ハイエースは基本セットでは初めて緊急車ではないクルマ。
シークレット 緑帯救急車 ハイエース
青色集塵車 エルフ
(シークレット)

2本の細い緑帯が入ったハイエース救急車とロゴが一切入ってないエルフ集塵車の2台セットです。
青いエルフはTOMIX3502のオマージュとしか思えない…
今回は何と、もう1セットのシークレットも存在するようです。
シークレットが2種類なのはバスコレ8弾以来です。
カタログ仕様 キャンター
緑色一般営業車 デュトロ
(シークレット)

カタログ仕様キャンターと緑色デュトロの2台セットもあるようです。
←戻る / TOPへ / ページの先頭へ↑