429k.net/トップページへ
TOP / 企画きっぷの旅 / 京阪奈初詣1dayチケットの紹介 / 京阪奈初詣1dayチケットの旅・1日目
京阪奈初詣1dayチケットの旅・1日目
12月31日、大晦日です。
今から近鉄京阪奈初詣1dayチケットで近鉄沿線の初詣に行こう。
なんと、大晦日に限り18時から使えるんですネ。
つまり実質2dayチケットにはやがわり。
今回途中まで同行するトラン氏とアミュージアム茶屋町店で合流。
ではまず難波18:05発の特急で八木に行きます。
八木で乗り換えて新ノ口に到着。
JJ橿原店でDDRとDMX踊り納め。
8連アーバンPLUSで難波に戻ってきました。
いつも利用してる難波駅前の24時間営業のうどん屋です。
年越しそばとか食いたいナー、とか思ってたらホンマに大晦日限定メニューとしてあった!
月見ときつねと天ぷらと昆布を混ぜたような内容。
腹いっぱい。
再び近鉄難波構内へ。
駅員サンが終夜運転の表示の準備をしてる。
既に終電モードである。
ソコへ奈良行きの伊勢志摩ライナーが入線。
いつもの石切ライナーの折り返し運用であります。
DXシートに乗車。
布施まで大阪線のマシンと並走。
奈良に到着。
通常なら運転は終了です。
と、思ったら伊勢志摩ライナーがどっか行ってしまった。
数分後、編成が入れ替わって入場してきた。
ココから終夜ダイヤが始まります。
さあー、ショータイムの始まりだ!
ダイヤが貼られています。
難波〜奈良、難波〜宇治山田、橿原神宮〜京都は15分間隔。
ナカナカ気合が入ってます。
それではサロンカーに乗車。
サロンカーは今年から禁煙のハズなのに特急券は喫煙の表示になっています。
年の最後に問題を見つけてしまった。
乗客は私とトラン氏の2人だけ。
西大寺〜丹波橋間を走行中に年越し!
明けましておめでとう御座います。
トラン氏とジュースで乾杯。
結局、終点までサロンカーの乗客は私とトラン氏の2人だけ。
京都に到着。
スグに折り返し伊勢中川行きになった。
今度は先頭車の展望スペースからナイトクルージングだ。
再び八木に到着。
運転士サン同士も新年の挨拶。
さて、生駒に初詣に行きましょう。
西大寺行き普通に乗車。
西大寺で乗り換えて生駒に到着。
モチロン京阪奈初詣1dayチケットで生駒ケーブルに乗車できます。
なんといつも休んでる西側の線路も使って運行されてる。
初めて見た。
人気の初詣スポットなんだろうか。
生駒聖天・宝山寺です。
ココでトラン氏と共に京阪奈初詣1dayチケットの特典開運厄除けお守りを授かりました。
では生駒駅に下りましょう。
西線は留置になってます。
年変わりの参拝のピークは過ぎたんでしょうか。
生駒から普通で難波へ。
難波から御堂筋線で天王寺へ。
大阪市営には京阪奈初詣1dayチケットで乗車できないのでいつもの1区特別回数券で乗車。
大阪市営は全線で30分間隔で終夜運転。
せめて御堂筋線中津〜天王寺くらい15分間隔でいいと思うんだがナー。
再び京阪奈初詣1dayチケットで近鉄阿部野橋に入場。
しばらくすると定期の一番列車、普通吉野行きが入線。
ココで通常運転となり楽しい終夜運転モードは御仕舞い。
吉野までたっぷり2時間、今夜の分の睡眠を取ろう。
2日目に続く。
←戻る / TOPへ / ページの先頭へ↑