429k.net/トップページへ
TOP / ワーキングビークル&トラックコレクション研究室 / トレーラーコレクション第3弾
トレーラーコレクション第3弾
このシリーズ、一体どこまでデカくなるのだろう…集合写真の撮影が苦しくなってきた。
今回は初のハイキューブコンテナが登場。
そして国産Nゲージアクセサリーではおそらく最長となるであろうポールトレーラー。
購入履歴
2009年6月・2BOX購入
2BOX目共シークレット無しのノーマルコンプリート。

ビッグサム

ビッグサム

三菱ふそうFV
川崎汽船 ビッグサム
商船三井 ビッグサム
日本郵船 ビッグサム

第1弾からおなじみ邦船3社。
フロントグリルが縦に3本の近年のモデル。
マースク ビッグサム
UASC ビッグサム

今回新登場。
全世界を股に掛けるマースクと中東の王者UASC。
フロントグリルがシルバーの帯の中に横に2本並んだ邦船3社の1代前のモデル。
しかしシャーシの隅々まで赤や黄色に塗ってる事業者サンって居るのでしょうかね。
大抵は露出する部分はダークグレー、それ以外はフラットブラックで塗られてるような気がするんですが。
コスコ ビッグサム
ワンハイ ビッグサム

今度はアジアの2社。
同じアジア同士だからか、どことなくJR貨物のコンテナとデザインセンスが似てるような。
特にワンハイはコキ200の赤と良いコントラストを見せてくれる。
フリー ビッグサム

おなじみナンバー1031の茶色コンテナ。
真っ白のキャブは汎用性が高い。
日立物流 ビッグサム

建材などの長尺物輸送に活躍するポールトレーラーです。
試作品は荷物を支えるポールが黒でしたが製品ではボディと同じパープルになっています。
あらゆる可動部からグリスや錆が出そうだから明るいパープルのボディ、洗車大変そうだなぁ。
日本通運 三菱ふそうFV

デカすぎて後方が霞んでしまっています。
超特大の長尺物や鉄道車輌陸送でおなじみのトレーラーです。
積載状態だと大抵の場合、全長が道路交通法をブッチギリでオーバーしますので、走行には警察の許可が必要です。
カーコレの警備車両と合わせてレイアウトに置くと沿道住民も安心。
無塗装モデル ビッグサム
(専用ケース付属品)

トレーラーコレクション第3弾専用ケース付属品です。
ビッグサムの40ftハイキューブです。
邦船3社と同じフロントグリルが縦に3本のモデルです。
ガラスまわりは透明パーツなので、複雑なキャブ付近の構造がよく分かります。
写真には写っていませんがサイドバンパーはちゃんと付属しています。
床下は黒、シャーシは白です。
商船三井 ビッグサム
(シークレット)

40ftハイキューブに第1弾の同じ塗装。
シャーシはほぼ同じ。
ヘッドはシークレット専用の型でフロントグリルが縦に2本、横に3本並んだマースクの1代前のモデル。

[画像提供・日根野電車区223系様]
電脳玩具屋ベルモ
←戻る / TOPへ / ページの先頭へ↑