429k.net/トップページへ
TOP / ワーキングビークル&トラックコレクション研究室 / トラックコレクション第4弾
トラックコレクション第4弾
トラックコレクション第4弾
2008年5月発売。
ユニックと31フィートコンテナが新登場。
コンテナの詳細や仕掛けは多くなったので別にコラムで解説。
クオン
クオン
プロフィア
プロフィア
KS
KS
ギガ
ギガ
日本機械工業
日本機械工業
日本通運クオン 日本通運 クオン

おなじみ日通。
今回はエコライナー31フィートコンテナと4軸低床ウイングでエントリー。
TOMIXのペリカン便ふそう11tトラックから25年、トラコレにもコンテナ車が登場!!
全国通運ギガ 全国通運 ギガ

新参の全通こと全国通運。
全通のコンテナは朗堂から出ているので載せ替えて楽しめそう。
佐川急便プロフィア・ギガ 佐川急便 プロフィア・ギガ

ギガ・プロフィアと箱・コンテナの組み合わせが逆なモノの、WV8とカブっちゃってます。
箱車はアルミバン、路線車のようです。
カーコレ5弾の後に出てるのに、セールスドライバーのシルエットが描かれた逆三角形の新ロゴマークステッカーが貼られていません。
西濃プロフィア 西濃 プロフィア

コチラもWV8とカブっちゃってます。
コンテナの色合いがWV8とかなり違う…
ドッチが正しいのでしょうか。
あとヘッドライトがトレコレ2弾から退化してるような。
一般営業用ギガ 一般営業用 ギガ

コレまたWV8とカブっ…
せめて鮮魚急行みたいに少しでも飾ってほしかったなあ。
こういうタイプは未塗装キットとして別に販売してはどうか。
そういやTOMIXに富士重工&ふそう路線バスやレールバスやコンテナの未塗装キットがあったナあ。
アレ今も生産してるんかいな。
一般営業用KS 一般営業用 KS

前1軸が大径、後3軸が小径という配置が特徴の旧車4軸低床です。
しかし荷台が低い。
これでじゃ低床の意味が無いような。
一般営業用ギガ 一般営業用 ギガ

はて、このタイプのギガなら4軸とも小径が普通なのでは…
まさかシャーシとクレーンをKSと共用するためにこの配置になったんだろうか。
このキャブだと過去の前2軸・後1軸の大型と交換して楽しめる。
荷台は短く、トラコレ1弾の木箱×2、トレコレ2弾のパイプが積載できない。
トラコレ2弾のドラム缶×2がやっと。
一般営業用KS 一般営業用 KS

深緑の車体にクレーンの黄色が良いコントラストを描く。
積荷のおまけは付いていません。
荷台に穴が開いてる構造はトラコレ2・3弾の平ボディーと同じ、しかし積荷が無いので板を張ってフラットにしています。
そのせいでやけに荷台が浅い…
消防車日本機械工業 消防車 日本機械工業

西日本車体工業のバスのようなフロントマスクが特徴です。
ガラスはトラコレ・トレコレ初のハメコミ式。
今回もとにかく梯子が動きまくります。
無塗装モデルクオン 無塗装モデル クオン
(専用ケース付属品)

トラックコレクション第4弾専用ケース付属品です。
クオンのウイングコンテナです。
ガラスまわりは透明パーツなので、複雑なキャブ付近の構造がよく分かります。
床下、シャーシは黒です。
写真では未取付けですがサイドバンパーは黒が付属しています。
フレートライナー クオン・プロフィア
(イベント限定品)

トラックコレクション第4弾のキャブをフレートライナーカラーに塗り、TOMIX3135フレートライナーUV54Aコンテナを載せたもの。
当然コンテナのナンバーはTOMIX品とは異なります。
JR貨物のイベント会場でのみ販売されている限定品です。
消防車 日本機械工業
(シークレット)

上記の消防車の色違い。
白と黄色のアクセントに銀のシャッターが映えます。


アオバ模型様所有
許可を得て撮影・掲載
レンタルレイアウトのアクセサリーであり売り物ではありません
←戻る / TOPへ / ページの先頭へ↑